TICATI.comの評判と解説

TICATI.comってどんなサイト?

ticati_1

まずは、どこの国のサイトか見てみましょう。

「About TiCATi」を見て翻訳すると、

オンライン宿泊予約サービスは、台湾の法律に基づいて設立された民間の有限責任会社であるTiCATiによって提供されています。

と書かれていますので、台湾が本拠地のようです。

問い合わせはメールのみ

使用できる言語数は15ですが、電話での問い合わせは出来ないようで「お問い合わせ」を押すと、PCもスマホもメールソフトが起動するしくみです。「よくある質問」もすべて英文になっていますし、日本語でメールをしても返事が返ってこないかもしれませんね。

ホテルの紹介ページを見ると「今日の取り引き!」「後で払います」「無料キャンセル」など、ところどころ自動翻訳によると思われる日本語が見られます。ホテルの詳細も日本語だったり英語だったりとバラバラな感じです。

ホテル詳細の自動翻訳が意外に面白かったのでひとつ載せてみます。以下は帝国ホテルの詳細です。

東京のホテルの伝説的な貴婦人、帝国は都市の重要なすべての徒歩圏内です。詳細、豪華な、受賞歴のある料理と風通しの良いスイートに公園側インペリアル機能非の打ちどころのない注意が伝統的に政治、王族、そしてセレブが愛用します。パーソナライズされたサービスは、目の肥えたエグゼクティブのための選択肢のTokyosアドレスにします。

分からないことはないけど、すぐ自動翻訳だと気付きますね。

薄利多売サイトのひとつ

こんな感じのサイトで、前に紹介したAMOMA.comやOtel.com、ELVOLINE.comと同じく、世界各国で手数料を稼ごうとしている薄利多売サイトと見て間違いないでしょう。

安ければどんなサイトでもいいという人は利用するかもしれません。ただトラブルがあった際は、メールのみのやり取りで日本語は通用しないという覚悟は必要かもしれません。

TICATI.comの評判

海外の有名レビューサイトを見てもTICATI.comは登録されておらず、ネット検索してもユーザーの評価がよくわからない状況です。今後、レビューサイトへの登録などがありましたらここへ追加いたします。